banner

年一決算サービス

『年一決算サービス』とは、会社を設立したばかりで、以下の様なことでお困りの法人さまを対象に、
年1回だけ会計処理をし、申告書の作成・提出をする当事務所のサービスです!



□ 申告期限が差し迫っている!
□ 領収証だけはあるけど何もしていない!
□ 費用はできるだけ抑えたい!
□ 申告書だけお願いしたい!
□ お金の動きは少ないので顧問契約まではまだ必要ない!

 

サービス内容

会計ソフト入力経理で決算書作成
法人税・地方税申告書の作成と提出
消費税申告書の作成と提出
勘定科目内訳書の作成と提出
事業概況書の作成と提出


お客様にご用意していただく書類

前2年分の決算書・申告書
前期(前年)の総勘定元帳
登記事項証明書(コピー可)
定款(コピー可)
今までに税務署に提出した届出書の控え(コピー可)

ex、法人設立届出書、個人開業届、青色申告承認申請書、給与支払事務所等の開設届出書、源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書、消費税簡易課税制度選択届出書など

 

決算期間1年分の
現金入金の領収証控え
現金出金の領収証
通帳のコピー
売上の請求書・契約書
支払の請求書・契約書
クレジットカードの明細
借入金の返済予定表
給与明細
源泉徴収簿
固定資産台帳(減価償却明細書)
税務署ほか官公庁から
送付されている封筒・書類


料金表(税抜き)

A 現金出納帳、売上表などの帳簿があり、領収書、請求書などが整理されている場合
B 具体的な帳簿がなく、すべて当事務所に丸投げをする年一決算

年商(年間売上高)
月々の仕訳数の目安
A
B
500万円未満
30未満
60,000円
110,000円
1,000万円未満
60未満
75,000円
125,000円
1,500万円未満
90未満
90,000円
140,000円
2,000万円未満
120未満
105,000円
155,000円
2,500万円未満
150未満
120,000円
170,000円
3,000万円未満
180未満
135,000円
185,000円
3,500万円未満
210未満
150,000円
200,000円
4,000万円未満
240未満
165,000円
215,000円
4,500万円未満
270未満
180,000円
230,000円
5,000万円未満
300未満
195,000円
245,000円
5,000万円以上
300以上
個別に算定
  • ・「仕訳」とは、会計ソフトの入力回数のことです。領収書1枚で1仕訳、通帳の記載1行で1仕訳、という目安です。
  • ・「年商(年間売上高)」と「月々の仕訳数の目安」の該当する条件の少ない方で対応させて頂きます。
  • ・消費税の課税事業者の方は20%の割り増しをさせて頂きます。
  • ・小売業、飲食店業、美容業、接骨院業など、毎日現金売上がある方で、日計表など日々の売上の動きが一目でわかる資料がない場合は、30%の割り増しをさせて頂きます。
  • ・上記の表に当てはまる箇所が極端に違う方はご相談ください。たとえば、年商は5,000万円以上だけど月々の仕訳数は30未満、というような場合です。
  • ・原則、前払でのご請求をしております。
  • ・消費税は別途頂戴致します。
  • ・その他の報酬は、当事務所の報酬一覧をご覧ください(年末調整、法定調書作成、給与支払報告書作成、償却資産申告書作成、税務調査立会など)。

さらに!翌期から当事務所と顧問契約をして頂ける方は、
ご請求金額トータルの10%をキャッシュバック!

お取引の流れ

1,お問い合わせ

電話・FAX・メール・ホームページから、どのような手段でも結構です。
ご気軽にお問い合わせ下さい。

2,打ち合わせ

お客様のご希望や状況を確認させていただきます。必要に応じてご訪問させていただきます。

3,お見積もり

お客様から伺ったお話をもとにお見積りをさせていただきます。
見積書を作成致しますので、納得頂ければ契約成立です。契約書、税務代理権限証書に署名捺印をいただきます。

4,料金のご請求

お見積りの金額を当事務所の指定口座に入金をお願い致します。

5,業務開始

入金の確認をさせて頂き、お客様の資料が揃い次第、会計処理を行います。
不明点があればその都度お聞きします。また足りない資料がありましたら、追加でお願い申し上げます。

6,決算書・申告書の完成

決算書・申告書が完成したらご説明致します。経営者様の自署押印を頂きます。
納付書をお送りしますので、納付期限までに納付してください。
決算書・申告書の提出は当事務所で致します。当事務所の都合により場合によっては、電子申告で対応させて頂きます。

7,決算書・申告書の控えの送付

決算書・申告書の控えをお送りします。また、お借りしていた資料等もお返しします。


お問い合わせの際、当事務所が知りたい事項です。
お見積もりをさせていただきます。

  • ・業種
  • ・従業員数(役員を含む)
  • ・決算月
  • ・会計経理の状況(今まではどうされていましたか)
  • ・年商(年間売上高)
  • ・1ヵ月または年間の領収書枚数と通帳ページ数(だいたいの数で結構です)


Copyright(c) 2011 梅林税理士事務所 All Rights Reserved.